沖芸大琉球芸能専攻OB会

 

TOP

実演映像

活動実績

OB会概要

会員一覧

料金表

ブログ

 

OB会概要

概要

会則

 

団体概要
団体名 沖芸大琉球芸能専攻OB
所在地 〒904-0411 恩納村字恩納437-1
設立年月日 平成16719
代表者 金城裕幸
会員数 150(平成284月現在)

設立目的
沖縄の伝統芸能の継承及び、会員相互の技術の向上を計り、活動することを目的とする。

組織体制

会 長

 

金城 裕幸

 

監 事

 

新垣 俊道

副会長

 

名城 一幸

 

   

 

伊波 妙

事務局長

 

西村 綾乃

 

 相談役

 

神谷 武史

書記

 

金城 安惠

 

 事業推進

 

城間 貞光

会 計

 

比嘉 一恵

 

 事業推進

 

石川 直也

 

 

伊志嶺 忍

 

  事業推進

 

岸本 隼人

 
沿革

平成16719

 

沖芸大琉球芸能専攻OB会発足

平成1947

平成27425

 

新執行部会役員改選

新執行部会役員改選


プロフィール
 沖芸大琉球芸能専攻OB会は平成16719日に結成されました。それ以前は、男性有志公演、女性有志公演とそれぞれ有志あるものが集い、公演活動を続けていました。そして、2000年に音楽学部の10周年を記念して「あちゃからぬ あさてぃ」を上演しました。この公演では卒業生と在学生が集まる良い機会となりました。その後、関係者内外からOB会を立ち上げてはとの話が持ち上がり結成となりました。
 設立後は、自主企画公演(立ち上げ公演「温故知新」、新潟中越地震被災地激励慰問公演、第1回定期公演「古典」)を行いました。
 また、沖縄県文化振興会のかりゆし芸能公演派遣事業や国際交流基金・日本国際協力センターの県内外への委託公演や地域のイベントなどへの出演が現在の主な活動です。
 会員は琉舞研究所や古典音楽研究所に在籍し、教師、師範の免許を得ている会員も数多く、また新聞社の主催する芸能選奨やコンクールの最高賞、グランプリ、奨励賞などの受賞者もおります。今後も沖縄の古典芸能を中心に幅広い活動を目指しておりますので、よろしくお願い申し上げます。